カテゴリー: 
開始価格: 
¥180,000
上昇単位: 
¥1,000
1600737960
入札数 : 

脇差:白鞘入り(保存刀剣)(委託品)

銘:兼清(関)

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は上作としてはにランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金色絵二重はばき。
刃長:35.4センチ
反り: 0.6センチ
目釘穴:1個
元幅:2.61センチ
重ね: 0.58センチ
刀身重量: 235  グラム
時代:室町時代末期 天文 1532年
体配:身幅が広め重ねやや厚く表裏に棒樋を彫り
先反りのある典型的な美濃の寸延平打ち短刀である。
地鉄:板目肌良く詰んで流れ地景が入って奇麗な地金となる。
刃紋:錵出来尖り刃を交えた互の目乱れで
刃中、砂流し、細かな金筋が働く。
帽子乱れ込んで掃掛けとなる。

特徴:兼清は南北朝時代の直江を初代として室町末期まで続く。
刃紋はやや沈みごころで切れ味に優れた作品と考えられます。

葵美術より一言: 平打ちの脇差しで身幅やや広く、重ねもあり
良く練れた地鉄となる。美濃刀としてはかなり
上質な地鉄となり細かな地景も入る。
錵出来匂口の沈みごころの地金は良く切れると言われてきました。
華やかな刃紋は素晴らしくお薦めしたい作品と言えます。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

Wakizashi in Shirasaya(NBTHK Hozon Token)(Consignment Sale)

Signature: Kanekiyo (Seki province)

(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Saku ranking.
The blade was polished.
Habaki : Gold color double habaki.
Blade length : 35.4 cm or 13.93 inches. 
Sori : 0.6 cm or 0.23 inches. 
Mekugi : 1
Width at the hamachi : 2.61 cm or 1.02 inches. 
Kasane : 0.58cm or 0.22 inches.
The weight of the sword: 235 grams.
Era : Late Muromachi period around Tenbun era 1532.
Shape : Wide and thick Wakizashi. There are Bo-Hi on the both side of the blade.
Jigane : Itame Hada well grained with Chikei. The Jigane is beautiful.
Hamon : Nie Deki, Gunome Midare with Togari Ba.
In the Ha, there are Sunagashi and fine Kinsuji.
Boshi is Midarekomi Hakikake style.

Special feature: Kanekito started from Nanbokucho period to the end 
of the Murokachi period. The first generation was Naoe.
The Hamon is Shizumi Gokoro. The blade cut well.

From Aoi Art: Hirauchi Wakizashi, rather wide and thick blade.
The Jigane is  high quality with Jine Chikei.
The Hamon is brilliant. We recommend this Wakizashi for you.

NBTHK Hozon Token 
Aoi Arte estimation Paper: whole Oshigata.