カテゴリー: 
開始価格: 
¥1,050,000
上昇単位: 
¥1,000
1596676080
入札数 : 
脇差:白鞘入り、拵え付き(特別保存刀剣)
 
銘:備州長船康光
応永三十一年十月日
 
当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は備州長船康光 としては上々作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金着せ二重
刃長:37.1センチ
反り:0.4 センチ
目釘穴:2 個
元幅:2.59センチ
先幅:センチ
重ね:0.53センチ
刀身重量: 215 グラム
時代:室町時代初期 応永30年
体配:やや長寸に平打ち脇差で表裏に棒樋と添樋を彫る
地鉄:応永備前独特の板目肌に杢目肌が良く交じり
地錵が良く付き、正に応永備前の最上級の映りが現れる。
刃紋:小錵出来丁字乱れに小互の目乱れが交じり
刃中、足良く入り砂流し、金筋が働く。帽子乱れ込んで
先尖り、蝋燭の芯を思わせる典型的な応永備前の作品です。
 
特徴::室町時代初期は盛光と康光が備前を代表する刀工で
通常盛光は乱れ刃が多く、康光は直刃が多い。
本作は珍しく乱れ刃で出来も盛光と遜色の無い見事な作品です。
応永備前という呼称で親しまれている。
永備前の体配を崩さず刃紋も蝋燭の芯を思わせる
先にいって尖り鋭く返る刃紋をした作品で刃紋は冴えて出来が良い。
 
拵:半太刀拵え
鍔:赤銅地 に海の波と松上空には三花月が彫られ高彫りし、
金と銀色絵をほどこす。作者:後藤光晃と銘が有る。
縁頭:赤銅地 魚子仕立てに武者の図柄を高彫りし、金色絵をほどこす。
鞘:黒褸色鞘に稲穂の細かな部分を漆に載せて磨ぎ出しを行う
目貫:赤銅地 に植物の図柄を高彫りし、金色絵をほどこす。
小柄:赤銅地 魚子仕立てに武者が戦う図柄を高彫りし、金色絵をほどこす。
 
葵美術より一言 最上級の応永備前康光の作品で状態が良く欠点のない作品です。
美しい地金に丁字乱れ、刃中には柔らかな砂流しと金筋が働く名品といえる作品です。
是非お薦めしたい作品です。
 
特別保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形
 
Signature: Bishu Osafune Yasumitsu
Ouei 31Nen 10Gatsu hi
 
(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyo-jyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to   Jyo Jyo saki ranking.
The blade was polished.
Habaki: Gold foiled double Habaki.
Blade length :  37.1cm or  14.6inches. 
Sori : 0.4cm or  0.15inches. 
Mekugi:  2
Width at the hamachi: 2.59cm or  1.01inches. 
Width at the Kissaki:  cm or inches. 
Kasane : 0.53 cm or  0.2inches.
The weight of the sword 215  grams.
Era: Early of Muromachi period 1423
Shape: Longer Hirauchi Wakizashi, 
Bohi and Soehi are engraved on both side.
Jigane: Unique Itame-Hada and Mokume-Hada which made by Ouei Hizen mixed, 
Jinie attached. Top class Utsuri of Ouei Hizen.
Hamon :Ko-niedeki-Choji-midare and Ko-Gunome-midare mixed. 
Ashi, Sunagashi, Kinsuji worked.
Boshi: Midarekomi. sharp edge, typical Ouei Hizen sword.
 
Special feature:   Yasumitsu was famous swordsmith in early Muromachi
Bizen school, as well as Morimitsu. He made many Midareba blade, Morimitsu made many Suguha style blade.
This blade has Midareba, and on the surface, this blade looks like a Morimitsu.
Hamon is very really nice, we strongly recommended this blade. 
 
Koshirae: Half Tachi Koshirae
Tsuba:  On Shakudo plate, sea, wave, pine tree, 
Crescent Moon are engraved with openwork. Has Mei as Goto Mitsuaki.
Fuchikashira: On Shakudo Nanako plate, Bushi is engraved with gold color.
Saya: Black Roiro Saya. Polished by Ear of rice with Urushi.
Menuki: On Shakudo plate, plants are engraved with gold color.
Kozuka: On Shakudo Nanako plate, fighting Bushi is engraved with gold color.
 
From Aoi Art: Top class sword of Bisyu Osafune Yasumitsu, 
the sword in good condition and does not has any flaw. 
Beautiful Jigane with Choji-Midare.  
Soft Sunagashi and Kinsuji worked in Hamon. 
We recommend the sword for you.
 
NBTHK Tokubetsu Hozon Token 
Aoi Art estimation paper: whole Oshigata.