カテゴリー: 
開始価格: 
¥850,000
上昇単位: 
¥1,000
1558056300
入札数 : 

刀:白鞘入り(特別保存刀剣)

銘:肥前国忠吉(6代)

新々刀:上作:肥前
当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は肥前国忠吉 6代 としては上々作にランクされる作品です。

上々研磨済み
はばき:金着二重
刃長:71.2センチ
反り:2.4センチ
目釘穴:1個
元幅:2.97センチ
先幅:2.16センチ
重ね:0.72センチ
時代:江戸時代
体配:身幅やや広く重ね厚く反りが深く付き忌っ先が大きく堂々とした体配の良い作品
地鉄:小板目肌良く詰んで地錵が付き、綺麗な肥前刀独特の小糠肌となり地景が働く。
鎬地:小板目肌よく詰む。
刃紋:錵出来直刃で匂口深く中直刃を品よく焼き刃中、小足、葉が柔かく働き帽子丸く作尖りごころに返る
帽子丸く綺麗に返る。

特徴:肥前国近江守忠吉(六代)は元文元年(1736)に生まれ、父が生存中は忠広と銘じたが父没後は忠吉と改め橋本新左衛門と称す。
寛政2年(1790)6月に近江守を受領する。文化12年(1815)12月28日に80才で亡くなる。
直刃出来に終始し作風は匂口の締まった作品から匂口の深い、刃中に足が入った初代の武蔵大掾忠吉を思わせる作品と多彩である。
本作はやや匂口の締まった部分と匂口のふんわりとした部分が混じった変化のある作品です。
また見事な肥前地金である小糠肌で刃紋も良く出来た体配の良い健全な一振りです。
特に地金は細かな地景が良く刃入り素晴らしい美しい地金です。 是非御薦めしたい作品です。

葵美術より一言:新刀鍛冶の中で最も体配の綺麗な作品は肥前刀といわれておりますが中でも
6代忠吉以降は美しい体配をした作品を制作しております。
目釘穴1個で刃区もしっかりとして瑕や欠点のない素晴らしい地金をしており是非御薦めしたい作品です。

特別保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

Katana in Shirasaya (NBTHK Tokubetsu Hozon Paper)

Signature : Hizen Kuni Tadayoshi(6th generation) 

Shinshinto: Jyosaku ranking: Hizen
(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Jyo saku ranking.

The blade was polished by high ranking polisher.
Habaki :Gold wrapped double habaki.
Blade length :  71.2cm or 28.0 inches. 
Sori :2.4cm or 0.94 inches. 
Mekugi :  1
Width at the hamachi : 2.97cm or  28.0inches. 
Width at the Kissaki :  2.16cm or 0.85 inches. 
Kasane : 0.72cm or 0.283 inches.
Era : Late Edo period.
Shape : The blade is wide and thick with deep sori and longer kissaki nice looking shape.

Jigane :Koitame hada well grained with jinie attach 
and small chikei work like Hizen Konuka hada. Shinogi ji]Koitame hada.
Hamon :Niedeki suguha with sunagashi and kinsuju work and small ashi and Yo work.
Special feature: Hizen koku Omi Kami Tadayoshi(6th generation) was born  in Genbun 1 year(1736).
He used signature of Tadahiro in his father’s lifetime. After his father’s death, 
he changed his name into Tadayoshi. And he got the name of Oumi Kami in June 1790. 
He passed away on December 28th 1815 at age of 80.
This blade has tight and soft Nioukuchi. The Jigane is nice Hizen Konuka Hada and healthy. 
Especially the condition is perfect without Kizu and flow.

From Aoi Art:I think Hizen blades are the most nice elegant shape style swords.
Among them 6th to 8generation are nice shape.
This sword is one hle Mekuggi ana and beautiful jigane and also Hamon.

NBTHK Tokubetsh Hozon Token.
Aoi Art estimation paper : whole Oshigata.