カテゴリー: 
開始価格: 
¥1,100,000
上昇単位: 
¥1,000
現在価格: 
¥1,151,000
1552439880
入札数 : 
2

刀(長巻):白鞘入り(特別保存刀剣)

銘:無銘(古波平)

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は無銘(古波平)としては上々作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金着二重
刃長:71.8センチ
反り1.5センチ
目釘穴:2個
元幅:2.80センチ
重ね:0.8センチ
時代:鎌倉時代末期から南北朝時代中期頃
体配:長寸の長巻の作品で身幅が広く豪壮な出来
地鉄:板目肌に杢目肌が混じり所々柾に流れ
黒味のする肌物と称する地金となり地景が働く
地には白気映りが表れ景色となる。
刃紋:錵出来直刃で匂口が深く
刃中、砂流、金筋が盛んに働き所々潤む部分がある。

特徴:古波平は鎌倉時代初期から南北朝を経て
江戸時代迄続く刀工群であります。
身幅が広く直刃基調の作品が多く、戦時中には
海軍の軍人は争って購入したと言われている。
波が穏やかであれという意味で求めたとされております。

葵美術より一言:古波平は地金に黒味のある板目、
大板目と肌が働き中には綾杉風の作品も多く
薩摩と北国の作品である舞草鍛冶(もうぐさかじ)と酷似するのは不思議ですが
作風が似通っていたのかもしれません。
いずれにせよ古波平は精良な地金では無いのですが
荒々しい雰囲気を持った野趣に富んだ作品です。
豪壮な作品ですので重要狙いの作品といえます。

葵美術評価鑑定書:特別保存刀剣鑑定書
全身押し形

 

Katana(Nagamaki) in Shirasaya 

Signature : Mumei ( Ko Naminohira) 

(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Jyo saki  ranking.
The blade was polished by high ranking polisher.
Habaki :Gold wrapped double habaki.
Blade length : 71.8 cm or 28.27 inches. 
Sori :1.5cm or 0.6 inches. 
Mekugi : 2
Width at the hamachi : 2.8 cm or 1.1inches. 
Kasane : 0.8cm or 0.315 inches.
Era : Late Kamakura to early Nanbokucho period.
Shape : The blade is wide and thick 
with deep sori gorgeous Nagamaki style sword.
Jigane :Itame hada and Mokume hada 
and masanagare blackish wildish jigane 
and shirake utsuri appear.
Hamon :Niedeki suguha with thick nioiguchi and sunagashi, kinsuji work.
special feature:the founder of the Naminohira started ealy Kamakura 
to nanbokucyo and edo long period.  Generally the blade is wide 
and thick suguha hamon. During war time. Navy officers bought 
Naminohiro gladly because Japanese writing as waves 
and flat 波平 so ocean will be calm if officer hold naminohira sword and prayed.

From Aoi Art:Ko Naminohira Jigane is blackish 
and rough wild feeling oo item hada which is very similar 
with Hokkoku jigane like Mougusa sword makers around Gassan area.  
It is very strange Naminohira was working at Satsuma 
and Mougusa is northern part of Japan very far from these districts.
This word is wildish active Jigane and also nice suguha hamon.
The blade might upgrade to Jyuyo Token.
We recommend this long nagamaki wild feeling style sword.
The style is gorgeous and the blade might pass upgrading Ju yo Token.

Aoi Art estimation paper : NBTHK  Tokubetsu hozon paper.
whole Oshigata.