Category: 
Starting price: 
¥500,000
Bid Increment: 
¥1,000
1547859600
Number of Bids: 

脇差:拵え入り(保存刀剣)
銘:横山上野大掾藤原祐定 備州長船住人

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は横山上野大掾藤原祐定としては上々作にランクされる作品です。

研磨済み
刃長:36.6センチ
反り:0.8センチ
目釘穴:1個
元幅:2.88センチ
先幅:2.15センチ
重ね:0.63センチ
時代:江戸時代
体配:身幅、重ね尋常な反りの適度な作品。
地鉄:小板目肌よく詰んで地錵が付き綺麗な地金となる。
刃紋:刃区より直刃、その先互の目乱れに丁字乱れが混じりに匂口やや深く足よく入り、帽子丸く先、掃掛て返る。

特徴:横山上野大掾藤原祐定は永正予三左衛門より6代目で七兵衛祐定の子で寛永10年に生まれ亨保6年89歳で亡くなる長寿の刀工であった。
室町末期吉井川の氾濫で備前鍛冶は壊滅的な状況となり更に江戸時代には刀剣の需要が激減した事もあって刀剣の製作が減少し多くの刀工は廃業の憂き目にあう事になる。
そのような中で備前一派の祐定が寛永頃から段々と活躍するようになる。当時の面影は全く見られないが当時に事情に翻弄されてきた刀工の厳しさを感じさせる。
本作は予三左衛門祐定を忠実に再現した刃紋で身幅、重ねともにしっかりとした健全な脇差です。

拵:一作拵え。赤銅地に粟穂を思わせる図柄を沢山いれた華やかな図柄。
鍔:赤銅はみ出し鍔に廻りを金線で数時を付け中に粟穂状の図柄を彫る。
縁頭:赤銅はみ出し鍔に廻りを金線で数時を付け中に粟穂状の図柄を彫る。
鞘:青貝散らしに黒の線模様をいれた変わり塗り鞘。
目貫:赤銅地で扇子の図型を高彫りし金の色絵をほどこす。片面は赤銅地で花瓶と花を高彫りし金と銀の色絵をほどこす。
小柄:赤銅地に粟穂状の図柄を彫る。
笄:赤銅はみ出し鍔に粟穂状の図柄を彫る。
鐺赤銅はみ出し粟穂状の図柄を彫る。
栗形:赤銅粟穂状の図柄を彫る。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

Wakizashi in Koshirae.(NBTHK Hozon Paper)
Signature : Yokoyama Ueno Daijo Fujiwara Sukesada / Bishu Osafune Junin

(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyojyo Saku ranking.

The blade was polished.
Blade length : 36.6 cm or 14.4inches.
Sori : 0.8 cm or 0.31 inches.
Mekugi : 1
Width at the hamachi : 2.188 cm or 0.85 inches.
Width at the Kissaki : 2.15 cm or 0.84 inches.
Kasane : 0.63 cm or 0.24 inches.
Era : Edo period.
Shape : Wide and thick with appropriate Sori.
Jigane : Koitame hada grained well, Jinie attached. clear and bright.
Hamon : The lower part is Suguha and the middle is Gunome-midare and the upper is more like Choji-midare. Ashi working well. Boshi is Maru with Hakikake style.

Special Feature : Fujiwara Sukesada was born in 1633 and died in 1721 at the age of 89, he lived a long life.
The great flood of the Yoshii river at the end of Muromachi period and the low demand for the swords in Edo period drove the swordmakers in Bizen area out of business. Sukesada stood  up to such adversity and made nice swords.

Koshirae : Ear or rice design, Issaku Koshirae.
Saya : Aokai Chirashi with black stripes. 
Tsuba : Shakudo, Hamidashi Tsuba, ear of rice design.
Menuki : Shakudo, the folding fun and the flower with the vase design, painted with silver color.
Fuchikashira: Shakudo, ear of rice design.
Kozuka : Shakudo, ear of rice design.
Kojiri : Shakudo, ear of rice design.

From Aoi Art : The Hamon of this sword is really awesome and the Koshriae looks really gorgeous.

NBTHK Hozon Paper
Aoi Art estimation paper : whole Oshigata.